プロフィール

mt.okuho

Author:mt.okuho
ご訪問ありがとうございます。
独学で始めたので、解らないことだらけですが・・・
季節の花・風景・イベント等を見に出かけたり、手芸(ビーズ作品他)を作ったり・・・
そんな日々の出来事を、載せています。
最近はランチ等を載せるのが多くなってますが・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2641位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問ありがとうございます。

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年6月8日(日)

イベントがあったら 『行って見たいです〜!!』

と、友人にお願いしていた  「じゃがいも掘り」 

何が好き!と聞かれたら 一番に じゃがいも と言うくらい大好きです〜

パンフ



 数日前に『当選通知が届きました』と 
      連絡をもらって凄く楽しみにしていました

                   当選はがき

昨日の雨で畑が ぬかるんでるのかな と 少し 心配しましたが・・・

乗る電車が来ました。 たま電です〜
たま電車

                      
                      車内です〜
                    たま電車内


たま電車内 たま電車内

今日は、たまちゃん電車、おもちゃ電車、イチゴ電車が動いていました。

甘露寺駅に到着。凄い人にビックリです。
皆さんは良く知っているんですね。
甘露寺駅


駅のそばに じゃがいも掘り会場がありました。
会場

数分歩いた場所で 受付をされるみたいです。


受付で会費を払ったら、乗って4!後4回乗れる切符をいただきました。

今日帰りから一枚使用できるそうですが・・・記念にまだ そのままにしています。

乗って4 !切符


こちらは、友人が持っている 
乗って4!切符 2枚 (少しデザインが違っています。)
                  乗って4!切符


受付を済ませた第一弾の人達が出発します。
午前の部は140名で、午後も140名みたいです。

人々


じゃがいも畑のそばに梅の木があり、

沢山の梅がなっていました。大きな実も、

沢山下に 落ちていたので

思わず『もったいないねぇ〜』←そんなことは ないのかな
梅 梅


手前の畑は終わって、私達も・・・
じゃがいも掘り

      旗印が目印で 一人4株で 今年の じゃがいもは大きいそうです。
じゃがいも畑 ベァーとじゃがいも



本当かどうかは???ですが・・・
友人の話だと 関西と関東ではスコップ&シャベルの 名前が違うみたいだよって
関東→大きいのはスコップ 関西→シャベル
関東→小さい   シャベル 関西→スコップ
ベァーとじゃがいも スコップ&じゃがいも

受付に戻り
駐車場で TAMA VAN を発見
TAMA VAN

スタッフの人達は ふかし じゃが を用意してくれていました。
美味しかったです ご馳走様でした
スタッフの皆様ご苦労様でした。

ふかしじゃが

駅の近くに お店が出ていたのでを買って、少し寄り道をして・・・


自宅で数えたら20数個あり重さも 約3.5㎏程ありました。
4株から 意外と沢山の じゃがいも が掘れるんですね。
じゃがいも

少し傷があったので 早速レンジでチンして 塩 でいただきました。
ホクホクで美味しかったです〜。

友人に感謝です〜。
又、機会があれば行って見たいです〜。

『良かったねぇ〜』
ベァーとじゃがいも


最後まで読んで頂いてありがとうございました(*^_^*)
こちらもクリックしていただけたら嬉しいです。

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 紫陽花 (鶴の渓) | ホーム | ショックな出来事!! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。