プロフィール

mt.okuho

Author:mt.okuho
ご訪問ありがとうございます。
独学で始めたので、解らないことだらけですが・・・
季節の花・風景・イベント等を見に出かけたり、手芸(ビーズ作品他)を作ったり・・・
そんな日々の出来事を、載せています。
最近はランチ等を載せるのが多くなってますが・・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3623位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問ありがとうございます。

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年9月5日(金)
9月4日(木)に
友人4名で、日帰り🚌ツァーに行って来ました。
今回友人達に連れて来てもらったのは、世界遺産 白川郷  飛騨高山


飛騨の高山には何度か行っているんですが・・・
白川郷合掌村には 行った事がないの無かったので、ワクワクしていました。
パンフレットでは、合掌造り集落の中での 昼食と散策 と書いていたので
凄く楽しみです〜


お天気が心配でしたが・・・無事に7時10分出発して、
もう一ケ所の乗り場から友人達と合流しました。

いつもでしたら 30分程で移動すると 1回目の休憩の場所に到着するんですが、
多重事故 (大したことがなければ良いんですが) があったみたいで 
1 時間半くらいかかりました。

サービスエリアでは 結構雨も降っていたのですが、9時出発
添乗員さんが、少し予定を変えさせていただきます。
休憩を3回 → 2回に
阪和・西名阪・名阪・東海北陸  → 阪和・名神・東海北陸に変更して


添乗員さんが、
白川郷IC すぐ手前に、今、2番目の長さ(約11K)飛騨トンネルがあります。
 と言ってましたが さすがに11Kは長いですね〜。


世界遺産 白川郷に13時過ぎに到着
昼食をいただく     
村一番の庄屋宅であったという  築250年余年の
 基太の庄(きたのしょう)さんです。
白川郷 白川郷
     


      飛騨牛御膳の昼食                『 ご馳走様でした 』
白川郷 白川郷


         約120畳の座敷?

     白川郷      白川郷



お庭に咲いていた紫陽花        集落の中でもちらほらと咲いていました〜
白川郷 白川郷



お庭には コスモス(秋桜)が、
白川郷 白川郷



           秋ですね〜
        白川郷

今から 白川郷 萩町合掌造り集落 の散策に行きます〜

少しだけ雨がぱらついていましたが、直ぐに止みました。
白川郷



添乗員さんから頂いた地図を頼りに・・・      屋根は新しいんでしょうか?
白川郷 白川郷



              白川郷
        白川郷


白川郷

地図では 3か所 内部の見学が出来るお家があるんですが・・・
私達が選んだのは、江戸時代中期の建築と言われ

国の重要文化財  和田家 さんで
名主や番所役人を務めた村の名家だそうです。

白川郷 和田家


 和田家 白川郷 和田家 



入口で入館料を払って
お聞きしたら、写真どこを撮って良いそうなので・・・
                                  囲炉裏
白川郷 和田家 白川郷 和田家



階段は 結構急で、ツルツルでしたね。
下り優先 って書かれていました。(何かとは 逆ですね。) 
スリッパは脱いで手にもってと書かれてましたが、
入口で履いてきてませんでした。 
白川郷 和田家




もう 1階上に上がる階段途中〜
(ここまでですと書かれた場所から)
                        
                   道具に見とれて思わず踏んでしまいそうに・・・
                   1階が見えます。(危険です 歩かないでください。と)

白川郷 和田家 白川郷 和田家




屋根や柱はしっかりと固定されています。
(最近かえられたのでしょうか 新しかったですね)

漆塗りの食器、 民具、 タンス、等々が展示されていました。 
白川郷 和田家 白川郷 和田家


白川郷 和田家 白川郷 和田家





2階からの景色  風が通り お昼寝でもしたら 気持ち良さそうでした〜 
白川郷 和田家


1階に戻り    友人が発見

なんでしょうか                   トンボでした〜
トンボ 和田家(トンボ)



何かなと見たら


説明書には
かいこ     まゆ
蚕(siikworm)⇒繭(cocoon)

合掌造りの2階 3階は養蚕に活用されていました。
昭和40年代までの産業でしたが、和田家では夏休みに お客様用に
蚕を飼育しています。今年は7月21日に卵からかえり8月28日までに
すべてまゆとなりました。来年も育てますので、楽しみに!!

と 書かれていました。
               ほんの 一週間ぐらい前ですよね。
          和田家 蚕

和田家 蚕 和田家 蚕




和田家の見学を終えて、
道を変えて ブラブラしながら・・・昼食をの場所まで戻ります。

白川郷




友人が発見 『面白いかたちをしているねぇ〜』
みんなで 色々 想像しながら〜

    白川郷  白川郷  



募集締め切りが終わってそうですが・・・
白川郷 マラソン案内  白川郷


景色を 楽しみながら 戻りましょう〜
白川郷


庄川  綺麗に撮れませんでしたが、もっと水の色が綺麗でした〜。
白川郷

ゆっくり 15時の 出発時間までに戻れました〜

東海北陸自動車道を飛騨清見IC から高山へ 約1時間くらいで
高山へ 

飛騨高山・古い町並みのご紹介は次回に致します。


最後まで読んで頂いてありがとうございました(*^_^*)
こちらもクリックしていただけたら嬉しいです。


スポンサーサイト

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

<< 日帰りバスツァー② | ホーム | 夏の贈り物 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。